QLOOKアクセス解析
無料 アクセス解析インプラント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の勉強へ(冬眠?)

グッと気温が下がり始めた。

こんな日のまめ蔵&小豆は、やっぱり一緒。
もう冬眠の季節かな(笑)。


081119-1.jpg


バタバタしていて、皆さんのブログを読み逃げしているばかり(汗)。
実は…、約2週間ほどの間ずっと悩んでいたこと…。

物凄く悩んだ結果、折角ここまでやってきたことを無駄にしないために、次のステップである特定社労士の勉強をスタートすることに…。

(中略)


続きを読む

スポンサーサイト

我家の新・絶食スケジュール

昨日の朝は曇りだったけど、なんとか天気は持ってくれていた。
いつもの公園も、やっと今ごろ秋だな~って風景に。

081116-1.jpg

で、本日は残念ながら朝から雨。
冷たい雨は嫌だね…。



我家は週1回の内臓DAYを設けている。
食事の準備中、待ちきれなくてこんなになっちゃっているまめ蔵&小豆。
小豆は耳が上がりすぎていてかっこ悪すぎ(泣)。

081116-2.jpg

081116-3.jpg

081116-4.jpg

さてさて先日書いた絶食について。

この週末にいろいろと纏めた事を書いてみようと思っていた。
でも…、考えれば考えるほど、うまく纏まらない…(泣)。


従来からの我家の絶食の目的は解毒だけだった。
今回我家では、自律神経や内分泌も念頭に置くことにした。

ここ最近の手作り食・生食ブームで飽食になってしまい、その飽食が大きな疾患等の原因になっているという。
現在では狩をする必要が無くなった犬。
だからこそ、我家では絶食が大切だとな思うようになった次第。


(中略)


081116-5.jpg


※疾患等がある場合には、絶食でよい結果を得られない場合もあるので、ご注意願いたい。


<おまけ>

まめ蔵&小豆を妻が洗濯中、もう一組のコンビ「ロコ&モコ」が出勤(笑)。
小屋に入ったり出たり、リビングで走ったりで。
久々に彼女達の写真を。
081116-6.jpg



続きを読む

お花を頂いた

いつも大変お世話になっている友人から、昨日またまた嬉しい頂き物が!

私にはこういった手先の器用さと、芸術的な感性が無いので、箱を開けてみて驚きと感動と。

081114-1.jpg



とても奇麗で、素敵な香り。
久々にとっても温かい気持ちになれました。


そして、お花の入っていた箱には、何とまめ蔵&小豆へのプレゼントも!

まめ蔵&小豆、このジャーキーを欲しがって、食べさせてみると瞬食。
スグに次をくれ!って大騒ぎ。
物凄く美味しいって。

081114-2.jpg








続きを読む

週2回の絶食を開始

※疾病等がある場合には、絶食で必ずしも良い結果を得られるとは限りませんので、ご注意ください。



解毒のために、今までは連続2食を1クールとした絶食を、1週間に1回だけをしてきた。

手作り食がブームになり、ワンコの食事が飽食に傾きつつあるので、問題となっているらしい。


いつもは「今日のご飯は無いよ~!」っていうと、「解かりました~」ってバリケンで寝始める。

でも、まだ習慣付いていない平日の今日は、何度「ご飯は無いよ~!」って言っても、僅かな望みを抱いているようで…(汗)。

081112-1.jpg






続きを読む

生食セミナー(内分泌系と食事の関係)

本日も超長文だけど、お付き合い頂ければ幸いです。




今日もどんよりとして少々肌寒い朝。

081109-1.jpg

相変わらず、小豆はまめ蔵に遠慮のないじゃれ付き。
よくもまあ、こんなにも口が開くもんだなと私達は小豆に感心しているが、まめ蔵は逃げるのに必死なのだ(笑)。
081009-2.jpg

今日は妻が外出しなければならないので、早々に帰る準備をしなければ。
車に乗る前の駐車場にて。
081109-3.jpg


さてさて、本日も妻が生食セミナーに参加。
今回の題名は「新ペットを病気にしない」セミナー ~手作り食(1)~」



<セミナー案内の抜粋>
健康な体作りの第一歩は、「正しい食事の管理」から始まります。「入門編」では、ペットフードの話が中心となりましたが、今回からは手作り食を中心にした話になります。手作り食セミナーの第一回目となる本セミナーでは、「自然治癒力の3つのバランス」で重要となる内分泌系(ホルモン)と食事との関係性に的を絞った内容となります。ホルモンは免疫系や神経系と同様に心にも体にも影響を与える重要な働きを持っています。この機会に、体の不思議について勉強をしてみてください。皆様のご参加をお待ちしています。
  なお、本セミナーは平成20年9月28日と10月2日の「入門編」をすでに受講済みの方とクラブ会員の方のみが受講可能となります。




我家では生食を3年と数ヶ月間行っていて、食材の内容はマンネリになってしまうけど、常に基本へ立ち返るようにしている。

と思いつつ、妻の帰宅を待っていた私だが…、そんなお気楽なことを言ってられなくなった(汗)。

セミナーから帰宅した妻の話を聞いた私の印象は…、今回は手作り食の導入レベルというものではない。
妻は、ほぼ中抜けすることなく、今まで3年間もセミナーを受講し続けてきているが、今回のクールは今までとは全く次元の違う内容らしい。

先生の書籍の熟読は最低限しておかないと、全く付いていけない内容らしい。
食材がどうのこうのという話は書籍にあるので、医学的な内容がかなり上乗せされている。
もはや栄養学だけに焦点を当てた内容ではない。


手作り食がブームになり、飽食に傾きつつあり、非常に問題が増えている。


従来の書籍の内容が、最新の米国学会の内容によって訂正されていたり、書籍に記載されている内容をさらに深く掘り下げていることなども収穫は多い。

今はっきりと言える我家の方針は、常に基本を押さえながら自己流に走らず、最新の米国学会の情報を持ってきてくださる先生に「正しく」導いていただくことが必要十分で、全てであると。



(中略)



<おまけ>
食事の準備中はやかましくてしょうがないのだ~。
うるさいけど、こんなにも喜んでくれると、やはり生食を続けてて良かったなと毎回感じる。
それを少々動画のダイジェスト版にしてみたので。
フードプロセッサー君が未だ入院中なので、ジューサーミキサー君に代打を頑張ってもらっている。

途中で出てくる野菜は、処理中のもの。

081110-4.jpg
※動画は本編ブログにて





続きを読む

再びモンベル

頂き物~!!

081108-1.jpg



さてさて、本日は朝から北風も強く、しかも曇天…。
しか~し、まめ蔵&小豆にそんなことは関係ない。

いつもの草原に来ると、小豆のテンションは継続されたままで、完全に壊れている(汗)。
それを冷静に見ているまめ蔵であった(笑)。

081108-4.jpg

(中略)


081108-5.jpg

081108-6.jpg


続きを読む

祝杯

18年間熟成させた平成2年モノの梅酒。

081107-1.jpg

十数年前に他界した母親の形見のひとつ。

今日みたいな日に祝杯として飲むんだったら、母も怒りはしないだろう(笑)。

081107-3.jpg

今日の祝杯は、合格祝いとして。
もともとが悪い頭なので、数年も要してしまった社労士試験だったけど、本日の官報で公告されたのを確認できた。
今日は本当の意味でホッとできた…(大泣)。

(中略)

081107-4.jpg

081107-5.jpg





続きを読む

体力の回復

081103-1.jpg


散歩に連れて行けと、朝から怪獣どもは絶好調。
あれだけ山を歩いたのに、以前だったら考えられないくらいの体力というか、回復力。

加工品ばかり食べている私達(汗)は眠くてしょうがないけど、いつもの公園につれて行くしかないか…。

081103-2.jpg

081103-3.jpg

今では物凄い数の方が、生食や手作り食にご興味を持たれている。

我家が生食を始めて、彼らの変化を数えたらきりがない。

その中の一つ、スタミナ&体力の回復には驚かされる。

(中略)

081103v.jpg


続きを読む

北関東のハイキング

この記事はブロとものみ閲覧できます

木枯し1号

本日は病院で爪切り&簡易健診。

お腹の調子が完全復活したまめ蔵。
体重は1kgほど減っていたが、こんなのはすぐに戻せる範囲(笑)。

小豆については、以前から気になっていた目頭部分の黒茶のシミを診て頂いた。
心配していたんだけど、結果はただの色素沈着で全く問題がないとのこと。



さてさて、本日は木枯し1号が吹いて冷たい強風。
病院の帰りに都内の公園を散策したけど、強風のせいか久々の晴天。

この公園はかなり拡張されたので、新しくできていた高台で一休み。

081101-1.jpg

都内でコレだけの緑があるのはとても嬉しいよね。


明日はトレッキングに行く予定。
最期の紅葉を楽しんでこようと思っている。

まめ蔵&小豆の楽しそうにしている写真を、どれだけ取れるのかが私の楽しみ。

続きを読む

PageTop

プロフィール

Two Beans

Author:Two Beans
Home (トップページ)

ポンコツランドクルーザーと犬を愛する特定社会保険労務士。
海外では一般的になっている生食。
それをこの上なく愛するバセットハウンド2頭との ゆったりとした日常を満喫中。


2005年8月に、まめ蔵の歯のトラブル、小豆の皮膚トラブルを切っ掛けに食事を生食に完全移行。

book_profile.jpg
この書籍の関連記事はこちら

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
<ご注意>
生食などのナチュラルケアやホリスティックケアは、書籍やセミナーなどでの十分な下調べか、実践されている方からのアドバイスを受けてから始められたほうが良いと思います。
疾患がある場合や個体差によっては、我が家と同じメニューによって、貴殿の愛犬に重篤な健康上のトラブルが発生することも考えられますが、当方では一切の責任を負いかねます。
必ず自己責任でご判断ください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


【まめ蔵】
トライカラー
2002年3月3日~2012年8月24日
オトボケで年上の甥っ子。
平和をこよなく愛する男。
まめ蔵の祖父が小豆の父。
約28.4kg。
(08年8月30日現在)

【小 豆】
レモンカラー
2004年4月26日生まれ。
じゃじゃ馬甘えん坊で年下のオバ。
まめ蔵に甘えすぎ。
小豆の父がまめ蔵の祖父。
約26.7kg。
(08年8月30日現在)
食餌などのナチュラルケア・ホリスティックケアでアレルギー克服済み。

THE_DOG.jpg
カレンダーの撮影風景はコチラ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
当サイト内の文章や写真の無断転用はご遠慮下さい。当サイトにリンクされる場合は、必ずメールにてご連絡ください。また、当サイトにはアクセス解析を設置しておりますので、ご了承願います。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
再び「特定の者」からの誹謗中傷、風評の流布等があった場合、前回と同様に県警「ハイテク犯罪対策室」、住所地管轄警察署及び行為者の住所地管轄警察の「ハイテク犯罪担当者・知能犯罪担当者」に各種情報を添えて通報させて頂きます。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

公共の場所でのマウントや糞放置などのマナー違反、過剰なワクチン接種・投薬が無くなる事を切に願う今日この頃。

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。