QLOOKアクセス解析
無料 アクセス解析インプラント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月からねんきん定期便発送

とても複雑な年金制度…。

本日は犬ネタではないのだけれども、このブログに遊びに来てくださる友人の皆さんにお役立ていただける情報かと思い、2009年4月から順次発送される「ねんきん定期便」について少々ご案内を。



090320-1.jpg

(中略:本文はパスワードブログで)




続きを読む

スポンサーサイト

重金属検査の結果到着

おかげさまで、まめ蔵は発酵酵素を与えて以来、全く背骨の痛みがないようで、ハイテンションで私達が冷や冷やする位に小豆と遊んでいる(汗)。
ん~、オーバーワークがかなり心配なんだけど…。
いまは落ち着かせるように努力しないと。
5月の連休に、再び爪切りに遠征することになったので、全く心配ないくらいにさせたいしね。



さて、先日、体内に蓄積されている重金属の検査をすることについて書いた。
待ちに待ったその結果がやっと届いたのだ~。

090318-1-2.jpg


結果は平均レンジ内、もしくは平均レンジ未満!

検査した金属は軽金属も含んでいる。
・カドミウム
・水銀
・鉛
・砒素
・アルミニウム


というか、結果を見て正直に思ったことを少々書いてみようと思う。


(中略:本文はパスワードブログで)


090318-4.jpg

090318-6.jpg

090318-7.jpg





続きを読む

まめ蔵、腰のトラブル(骨格の重要性)

ドッグランなど、不特定多数の子が集まる場所におけるマウントに対して、寛大な飼主が非常に多い。
こういった場所では序列は必要ないと思う。
犬文化先進国の欧米では、絶対的なタブーな行為。
もちろん、日本でもマウントに対して非常に厳しい飼主さんの方が多いと思うけど、その一方で寛大な飼主さんが多いのも事実…。

無用な犬同士のトラブルを回避する為、そしてマナーとして当然に、マウントをさせないように人間が積極的に介入すべきだと英国訓練士のスクールで教わってきた。
また、海外で犬関連に従事してきた方々も、口を揃えて絶対的にタブーであって、公共の場では積極的に人間が介入すべきだと。

だから、まめ蔵がマウントをしないように、不特定多数の犬が集まる場所ではとても気を使ってきた。


そして、それらの理由以外にも、マウントを絶対にさせてはならない理由を強く感じてきた。
脊椎、腰椎、そして股関節などを痛めている子に対してのマウント行為は、半身不随への後押しをする危険極まりない行為だから。

友人の愛犬は腰のトラブルを持っているため、ドッグランでのマウントをされることに非常に困っていることを聞いてきた。
そして今回、まめ蔵も脊椎~腰椎に少々のトラブルを抱えることになり、我家も今まで以上に気をつけなければ…。

我家は、殆どの場合、内科的なことにしか努力できない。
生まれ持った骨格については、既に一緒に暮らしている愛犬についてはどうしようもない。
しっかりとしたブリーダーさんから、しっかりとした骨格をもった子を養子にする重要性を、今回今まで以上に強く感じた次第。

090315-1.jpg

090315-2.jpg

090315-4-2.jpg

090315-7.jpg

090315-8.jpg



(中略:本文はパスワードブログで)



レンズの比較

久々の天気の良い休日。

先週よりもだいぶ開花している。
桜の花も、青い空に良く映える。

090307-1.jpg

まだ全てが蕾の樹もあるけど、この樹は種類が違うのかな?

まめ蔵&小豆もこんな天気を待ちわびていたかのように、テンションが全く下がらず、結局は公園の外周路を2週もすることに(笑)。

090307-2.jpg




さてさて、今後デジイチやレンズを検討されている方に参考になればと思い…(汗)。

以前も書いた記憶があるけど、我家は父の代からCANONのカメラ。
走っているまめ蔵&小豆を撮るためには、コンデジのボタン式ズームが上手く操作できず、2005年2月にお財布と相談し考えに考えた結果、左手でズームレンズを操作できるデジイチになった次第。

そして、「 CANON EOS Kiss Digital 」の耐久を超えてしまい、現在の「 CANON EOS 40D 」に買い換えて約1年が経つ。


(中略:本文はパスワードブログで)


090307-3.jpg

090307-5.jpg

090307-6.jpg

090307-7.jpg

090307-8.jpg

090307-9.jpg

090307-10.jpg

090307-11.jpg




続きを読む

まめ蔵、7歳の誕生日

お陰様で、本日はまめ蔵の7歳の誕生日。


090303-1.jpg


いや~、本当に時間の経過が早く感じる。

資料によってはバラつきはあるのだろうけど、バセットの寿命は8~12歳と紹介されているものがある。
ほぼ大型犬と同じスピードで加齢するらしい。
ということは、大型犬の7歳は、人間に例えると54歳で、まめ蔵も54歳。

あっというまに私達の年齢を追い越していってしまうのが、なんとも寂しくなる。


つい最近までは、「寿命まであと何年…」と減算方式で考えていた。
しかし、そんな元気な子達をみていると、ここ最近は「この1年間も健康で過せたね」と加算方式で考えるようになってきた。


老後になって初めて何をするかというよりも、若いうちに何をして老後を迎えるかに重点を置くことが大切だと思う。
これからの我家の食事のテーマは、シンプルであってそして内臓肉は豪華にという内容にするため、妻は情報収集に頑張ってくれている。


(中略:本文はパスワードブログで)


090303-3.jpg

090303-4.jpg

090303-5.jpg

090303-7.jpg




続きを読む

重金属の検査

チラホラと桜が咲き始めている。
もうすぐ春かな。
でも、生憎の曇り空…。

090301-1.jpg

090301-3.jpg


本日の朝食は、本日届いたばかりの鹿肺、鹿肝臓、鹿脾臓~。

090301-5-2.jpg


さてさて前回の記事で重金属について少々ご紹介した。
そして過去に重金属に重点をおいてご紹介したことがある。
今回は、重金属等の検査について書いてみようと思う。

例えば生物濃縮によって大型魚の不可食部を給餌した場合に、高濃度の有害金属を取り込んでしまう場合があり、また「過剰」すぎるワクチン接種によって、ワクチンの成分である有害金属を取り込んでしまう可能性などなど様々な原因がある。

(中略:本文はパスワードブログ内で)


090301-9-2.jpg

090301-10-2.jpg

090301-11.jpg

090301-13.jpg





続きを読む

PageTop

プロフィール

Two Beans

Author:Two Beans
Home (トップページ)

ポンコツランドクルーザーと犬を愛する特定社会保険労務士。
海外では一般的になっている生食。
それをこの上なく愛するバセットハウンド2頭との ゆったりとした日常を満喫中。


2005年8月に、まめ蔵の歯のトラブル、小豆の皮膚トラブルを切っ掛けに食事を生食に完全移行。

book_profile.jpg
この書籍の関連記事はこちら

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
<ご注意>
生食などのナチュラルケアやホリスティックケアは、書籍やセミナーなどでの十分な下調べか、実践されている方からのアドバイスを受けてから始められたほうが良いと思います。
疾患がある場合や個体差によっては、我が家と同じメニューによって、貴殿の愛犬に重篤な健康上のトラブルが発生することも考えられますが、当方では一切の責任を負いかねます。
必ず自己責任でご判断ください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


【まめ蔵】
トライカラー
2002年3月3日~2012年8月24日
オトボケで年上の甥っ子。
平和をこよなく愛する男。
まめ蔵の祖父が小豆の父。
約28.4kg。
(08年8月30日現在)

【小 豆】
レモンカラー
2004年4月26日生まれ。
じゃじゃ馬甘えん坊で年下のオバ。
まめ蔵に甘えすぎ。
小豆の父がまめ蔵の祖父。
約26.7kg。
(08年8月30日現在)
食餌などのナチュラルケア・ホリスティックケアでアレルギー克服済み。

THE_DOG.jpg
カレンダーの撮影風景はコチラ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
当サイト内の文章や写真の無断転用はご遠慮下さい。当サイトにリンクされる場合は、必ずメールにてご連絡ください。また、当サイトにはアクセス解析を設置しておりますので、ご了承願います。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
再び「特定の者」からの誹謗中傷、風評の流布等があった場合、前回と同様に県警「ハイテク犯罪対策室」、住所地管轄警察署及び行為者の住所地管轄警察の「ハイテク犯罪担当者・知能犯罪担当者」に各種情報を添えて通報させて頂きます。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

公共の場所でのマウントや糞放置などのマナー違反、過剰なワクチン接種・投薬が無くなる事を切に願う今日この頃。

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。