QLOOKアクセス解析
無料 アクセス解析インプラント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回 Eat & Heart セミナー / 心の安定こそすべて

昨日予告した赤いもの。
自家菜園の野菜での面白い成分については後半で。

090830-6.jpg



そして、本日は妻がセミナーに参加。
いつもお世話になっている先生のお姉さんが講師。
日本人の動物観について客観的に学べる良い機会。
これもこの日記の後半で。





台風が関東に近づいている…(汗)。
幸いにも、いつもの早朝の公園はとてもよい天気。


小豆 : 「まめじょ~~」 とまめ蔵に駆け寄っていく。

まめ蔵 : 「うわっ…(汗)」

090830-1.jpg



大抵この駆け寄りの後に、無邪気な小豆タックルで吹っ飛ばされたりするまめ蔵だが…。

今回は、無邪気にガブってされてしまった…(汗)。

090830-2.jpg


やはり、いつもの仲間と遊ばしていると、とっても安心していられる。

090830-3.jpg

090830-5.jpg




(中略:本文はパスワードブログで)



090830-8.jpg

090830-10.jpg

090830-11.jpg

090830-12.jpg

090830-13.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

なんと4度目のサプライズ!

まめ蔵が「おまえ大丈夫か?」と心配そうに見つめる先は……

090829-1.jpg


それは、いつも理解不能なことばかりしている小豆。

090829-2.jpg

そんな小豆でも、商業的には利用価値があるらしいのだ(笑)。


とっても親バカ自慢で非常にお見苦しいかと思われますが、素直に喜びを表現させていただきます(大汗)。
「男は黙って…」というのはムリ(笑)。
ということで、ご批判は一切受け付けませ~ん(大笑)。


そう、なんと4度目のサプライズで、THE DOGカレンダーに採用されました!
その都度「今回でおしまいだろう」と思いつつも、4年も連続で採用していただけるなんて、親ばか飼主としてこんなにも嬉しいことはないのだ~。



「THE DOGカレンダー オールスターカレンダー 2010」

090829-3.jpg


本年の小豆は3月に。

090829-4.jpg

そして、カレンダーの中に入っていたおまけのステッカー。
おお~、小豆ステッカーだ~。

090829-5.jpg



最終ページはこんな感じ。

090829-6.jpg




残念なのは、バセットバージョンカレンダーから外れてしまったこと(泣)。
ということで、今回こそ最後のはず…。



ちなみに、過去ご掲載頂いたのは、

① 2007年 まめ蔵 小豆   過去記事 「2年越しの夢叶う」 
                    (06年9月8日本編ブログ)

② 2008年 小豆        過去記事 「08年カレンダー」
                    (07年9月2日本編ブログ)

③ 2009年 小豆        過去記事 「3度目のサプライズ」



何度かご紹介したけど、この撮影日は、今でも忘れられない小豆の1歳の誕生日!
とても私達にとっては忘れられない素敵な思い出。
当時スタジオから記念に頂戴した写真を改めて眺めてみると、まめ蔵も若いし、小豆は体が小さくてとっても幼い(笑)。



ちなみに、2007年のみ載せていただいたまめ蔵…。
上述のスタジオから頂いた写真には、ちゃんと鼻デカ写真もあるのに…。
後にも先にも、皆さんにチンチンを晒したのみ…(大汗)。

090829-7.jpg



(中略:本文はパスワードブログで)



090829-8.jpg

続きを読む

生肉などでお腹が緩いときの対策

ご機嫌なんだけど、そういう時のまめ蔵は、ず~っとシッポを振りながら少々変な行動を…。

とくに匂い付けでもないし、たぶん草の肌触りが気持ちいいのかな。
「ぼくは、ここから動きたくないの」と。
090823-1.jpg


みんなが遊んでいるのも、こんな姿で見学しているし。
090823-2.jpg



一方、小豆はいつのも仲間と超ハイテンション。
一体何をしているのやら。
090823-3.jpg


女の子達の遊びがどんどん激しくなっても、まめ蔵はあくまでも傍観者。
090823-4.jpg



やはり草木のあるところでの彼らの喜びようは、何にも替えがたい笑顔に見える。
全身から表現される何かが伝わってくるような気がする。
そして、緑色がベースになるので、写真がとても奇麗に撮れるから、私はこういう環境での撮影が大好きなのだ~。



さてさて、本日のお題目について。
食べさせる前の、肉類の扱いについて。


生肉や、生内臓を与えることによって、お腹が緩くなったりは良くあること。
生食を4年間実践していても、やはりそういうことはある。
私達人間だって、食べるものやその日の体調によって便に違いが出ているから、まめ蔵&小豆についても、病的な下痢などでなく、嘔吐や吐き戻しがなければそれほど神経質になってはいないのが正直なところ。

今回は一発で解決できたので、書き残しておこうと思う次第。


下痢などの原因は多岐に亘るようで、消化器系のトラブルだったり、肉が大量の抗生物資や化学飼料などによって汚染されていたり、そして肉が衛生上の汚染を受けていたり、その他いろいろ。

その衛生上の問題については、犬の胃酸の強さによって回避できていることが多いという。
ある程度の細菌たちに触れさせておかないと、どんどん抵抗力が弱ってくるし。

特に我家で利用している鹿肉や内臓は、猟師さんにムリをいって送っていただいている野性のもの。
一般的に、法律上は鹿の内臓の販売は禁止されているので…(汗)。



(中略:本文はパスワードブログで)



090823-6-2.jpg
※過去に内臓肉の給餌を動物実験と揶揄されたことがあるため、このブログでは画像処理をさせていただきます。


090823-7-2.jpg
※過去に内臓肉の給餌を動物実験と揶揄されたことがあるため、このブログでは画像処理をさせていただきます。



続きを読む

夏休みが終わった…(泣)

短い夏休みが終わってしまった…(泣)。

090816-1.jpg


予定を入れず、こんなにもゆったりと時間を過した夏は久々。
今年は、年末の試験が控えているだけなので、読書をして、自宅で映画を観て、ゆ~っくりな夏。


まめ蔵&小豆は、週末しか連れて行けない公園に毎日毎日毎日~。
とっても幸せな夏だったと思う。


たっぷり朝日を浴びて、
090816-2.jpg

のんびりパトロールをして、
090816-3.jpg

二人で匂いの追跡をして、
090816-4.jpg

お友達と走って、
090816-5.jpg

お友達とガブガブして、
090816-6.jpg

セントハウンド同士で猫の捜索をして、
090816-7.jpg


そして宿題もない、部活もない、夏期講習もないまめ蔵&小豆の夏休み。

メチャクチャうらやましいのだ~。


生の胸腺や腺サプリ、自家菜園野菜での有用な成分について…。




(中略:本文はパスワードブログで)




続きを読む

東武博物館

いまいちパッとしない天気。
朝方はそれほど気温が上がっていないので、安心して遊ばせられる。


そんな時のまめ蔵は、縦横無尽にマイペースな単独パトロール。
090809-1.jpg

女の子達が戯れて遊んでいても、出来るだけ関わらないようにしているようにも見える(笑)。
090809-2.jpg

小豆はいつもの如くで、ダルメシアンちゃんのお気に入りのオモチャを必ず強奪してくる(汗)。
小豆のほうが年上だからなのか、小豆には譲ってくれるので感謝感謝。
090809-3.jpg

しかし、このシェパードちゃんは約6歳も年上なので、この子に対してだけは小豆は敬意を表している(笑)。
090809-4.jpg

水を飲むのにも譲ってくれるし…。
090809-5.jpg



本日の話題は、犬好きの皆さんにはつまらないかも…(汗)。


さてさて、世間では既に夏休みに突入している方もいる。
ん~、どこかに出かけたい…。
昼間は気温もグングン上がってきたので、まめ蔵&小豆にお供させるのは危険。

近場で、お金もかからずに、そしてそれほど込んでいないところ…。

ということで、東武鉄道の博物館(東武博物館)がリニューアルしたので、行ってみようということに。
JRの鉄道博物館と違って、私鉄の博物館だから、それほど混んでいないだろうと…。
これが甘かった…(汗)。






(中略:本文はパスワードブログで)





090809-6.jpg

090809-7.jpg

090809-10.jpg

090809-12.jpg

090809-13.jpg

090809-14.jpg

090809-15.jpg

090809-17.jpg

090809-20.jpg

090809-21.jpg

090809-22.jpg

090809-23.jpg

090809-24.jpg

090809-25.jpg

090809-26.jpg



続きを読む

生食セミナー/手作り食と免疫系

本日は妻が生食セミナー。

といっても、朝の公園は欠かせない。

ここ最近、公園ではとても素敵なご夫妻がお声を掛けてくださり、まめ蔵&小豆をとても可愛がってくださる。

というのも、ご結婚されたばかりの40年ほど前に、お身内の方がバセットハウンドを飼っていらして、約40年ぶりにバセットを見かけたので懐かしくて懐かしくてということだった。
当時の日本では、バセットはとても珍しかったに違いない。

やはりまめ蔵&小豆よりも、一回りも二回りも体が大きかったらしく、それはそれはヨダレが凄かったらしい(笑)。

最近までは犬を飼っていたらしいのだけれども、今後は他家のワンコに癒してもらっているとのこと。
そんなことであれば、まめ蔵&小豆をいくらでも揉みくちゃにしてもらっちゃおうかなと(笑)。
「かわいいね~」って言われながら揉みくちゃにされることに、まめ蔵&小豆はとてもよろこんでいるから。



やはり涼しい朝は、仲良し組みは動きがある(笑)。

090802-1.jpg

そして涼しくて体力の余っている小豆は、まめ蔵のパトロールにもお供して。
でも、まめ蔵は小豆を放ったらかしで一人旅へ。
090802-3.jpg




さてさて、本日のセミナーは「手作り食と免疫系」について。

我家にとっては、本年2月のセミナーの復習にあたる部分が多いけれども、やはり、LGS、手作り食による飽食、絶食の重要性などなど、常に触れられる内容の他に、セミナー内での最新情報や余談がとても新鮮で参考になる。






(中略:本文はパスワードブログで)





続きを読む

頂き物~

生食仲間の友人から、とっても素敵なものを頂戴した~っ!


まずはバセット君。

その方のお店の地下から発見された年代物。
とても作りがしっかりしていて、ズッシリと思い。
足の裏にシリアルナンバーが付いているので、とても興味深い。
すでに生産中止となっているようで、もう手に入らないというものを惜しげもなく(汗)。


とてもガッシリしていて、筋肉質で男らしいバセ君。
シッポの曲線と口元が、今にも動き出しそうで何ともいえないのだ~。

まめ蔵の「僕…」っていうよりも、「俺っ!」って感じ(笑)。
090801-1.jpg

090801-2.jpg

090801-3.jpg




(中略:本文はパスワードブログで)



090801-7.jpg

090801-8.jpg

090801-10.jpg

090801-11.jpg



続きを読む

PageTop

プロフィール

Two Beans

Author:Two Beans
Home (トップページ)

ポンコツランドクルーザーと犬を愛する特定社会保険労務士。
海外では一般的になっている生食。
それをこの上なく愛するバセットハウンド2頭との ゆったりとした日常を満喫中。


2005年8月に、まめ蔵の歯のトラブル、小豆の皮膚トラブルを切っ掛けに食事を生食に完全移行。

book_profile.jpg
この書籍の関連記事はこちら

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
<ご注意>
生食などのナチュラルケアやホリスティックケアは、書籍やセミナーなどでの十分な下調べか、実践されている方からのアドバイスを受けてから始められたほうが良いと思います。
疾患がある場合や個体差によっては、我が家と同じメニューによって、貴殿の愛犬に重篤な健康上のトラブルが発生することも考えられますが、当方では一切の責任を負いかねます。
必ず自己責任でご判断ください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


【まめ蔵】
トライカラー
2002年3月3日~2012年8月24日
オトボケで年上の甥っ子。
平和をこよなく愛する男。
まめ蔵の祖父が小豆の父。
約28.4kg。
(08年8月30日現在)

【小 豆】
レモンカラー
2004年4月26日生まれ。
じゃじゃ馬甘えん坊で年下のオバ。
まめ蔵に甘えすぎ。
小豆の父がまめ蔵の祖父。
約26.7kg。
(08年8月30日現在)
食餌などのナチュラルケア・ホリスティックケアでアレルギー克服済み。

THE_DOG.jpg
カレンダーの撮影風景はコチラ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
当サイト内の文章や写真の無断転用はご遠慮下さい。当サイトにリンクされる場合は、必ずメールにてご連絡ください。また、当サイトにはアクセス解析を設置しておりますので、ご了承願います。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
再び「特定の者」からの誹謗中傷、風評の流布等があった場合、前回と同様に県警「ハイテク犯罪対策室」、住所地管轄警察署及び行為者の住所地管轄警察の「ハイテク犯罪担当者・知能犯罪担当者」に各種情報を添えて通報させて頂きます。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

公共の場所でのマウントや糞放置などのマナー違反、過剰なワクチン接種・投薬が無くなる事を切に願う今日この頃。

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。