QLOOKアクセス解析
無料 アクセス解析インプラント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろと…

現在、我家で元気なのは妻と小豆。


私は、二ヶ月かかってやっと目が完治したものの、胃腸炎と持病の腰痛が…。

まめ蔵は顎の調子が少々よくないようで…。

で、ウサギのロコは、足を少々痛めたようで…。

そして愛車は、プラグコードが劣化したような感じで、上手く走らないので入院で…。


(中略:本文はパスワードブログで)


続きを読む

スポンサーサイト

研修会のはしご

縁合って、某自動車メーカーの人事制度を作っているコンサルの所長さんから、急遽でセミナーに来ないかとのお誘いを頂き、昼からホイホイと二つ返事で参加してきたのだ~。

やはり、餅は餅屋なので、数年前から良好なお付き合いをさせていただいている。
とっても有り難いご縁。




そして、夜間は社労士会の「倫理研修」。
受講が強制されているもの。


(中略:本文はパスワードブログで)



続きを読む

まめ蔵のウィークポイント対策(給餌方法の改善)

本日の写真がないので、昨日の散歩写真を。


一見、寄り添って仲良く歩いているようだけど、実は競って歩いているだけ(笑)。
妹分の小豆は、兄貴分のまめ蔵に譲る気なしなのだ~。

100124-1.jpg

100124-2.jpg

100124-3.jpg


さてさて、先日書いたまめ蔵の腰と軟骨ケアについての後日談を。


その記事の中で、まめ蔵が過去に受けた歯根膿瘍の手術の弊害が出ているとご紹介した。

※歯根膿瘍に関する過去記事はパスワードブログをご参照



現在のまめ蔵は、抜歯手術で右上顎の奥歯三本がなく、歯茎で噛み砕いている状態…。

100124-4.jpg


いま我家で使用している発酵酵素を、当時の我家は知らなかったので、外科処置しか選択肢がなかったのが何とも悔しい…。
本当に可愛そうなことをしてしまった…。


幸いなことは、痛くても食欲は旺盛で、それでも食べさせろといってくれること。
それでは、負担なく食べさせる方法を考えるのが私達の役目。

ということで、結果は成功で、下記に改善してみた方法をご紹介~。



※鶏ガラについては、与えてはいけない鶏ガラもあるので、事故を回避するためにそれなりのものを与える必要があります。
そして、ちゃんと消化が出来る胃の状態という条件も必要です。




(中略:本文はパスワードブログで)


100124-5.jpg

100124-7.jpg

100124-8.jpg

100124-9.jpg

100124-10.jpg




続きを読む

犬にプラセボ

年末に調子が悪くなってしまったデスクトップPC。
メーカーでの入院のため、急遽ちっさいノートブックPCを購入して急場を凌いだのだけれども…(汗)。

これが画面が小さすぎて、目の奥が痛くなってしまって…。
やはり、外出先でのメールチェックやネット検索、そして旅行先での画像保存用のストレージ向きかな。

ちょっと前になるけど、お陰様で昨年末ギリギリに退院してきたんだけど、並べて大きさを比べてみるとこんなにも…(汗)。
これじゃあ、使っていて疲れるもの無理ないか…。

100116-1.jpg





さて、本日も甲羅干しをしにいつもの公園へ~。

といっても、彼らの楽しみは他のワンコが残していったお手紙を嗅いで読むこと。
この集中力は物凄い(笑)。

100116-2.jpg

100116-3.jpg


散歩の途中、私が写真を撮るのに夢中になっていると、まめ蔵が時どき振り返って待っていてくれるのが何とも嬉しくなる。

100116-4.jpg



さてさて、本日のテーマである「プラセボ」について。
犬にサプリメントが効いているかどうかということについて書いてみようかなと。

素人の経験論ではあるけど、個体差によってはサプリメントの効果を得られない場合があると思う。
そうすると、無駄な出費になっているばかりか、次のサプリメント等を探すタイミングを逃していることにもなってしまう。

週末ブロガーとしては、週末になると何かを書かなければと焦るのだけれども、ネタが熟していない時には結構困るのだ(汗)。
しかし、1年位前から書こう書こうと思っていたので、中途半端だけど少々触れてみたいのだ。


薬事法に定められている「治験(ちけん)」という制度をご存知の方も多いと思う。
健康保険法にも治験に関する定めがあるんだけど、私達社労士は資格試験の勉強時に目を通す程度かも。


薬事法第2条第16項の定義では「医薬品・医療機器等の製造販売についての厚生労働大臣の承認を受けるために申請時に添付すべき資料のうち、臨床試験の試験成績に関する資料の収集を目的とする試験の実施」とされている。

簡単に素人的に表現すると、医薬品、医療機器、特定保健用商品などの安全性や有効性を確かめる為の臨床試験のようなものでいいのかな?


で、プラセボというのは「偽薬」とも呼ばれている。
なぜ、今回「プラセボ」をテーマにしたかというと、まめ蔵&小豆へのサプリメントなどの効き目を観察している時に、過去に見聞きしてきたことに物凄くダブっていたので…。




(中略:本文はパスワードブログで)

100116-6-2.jpg

100116-7.jpg



続きを読む

まめ蔵の腰の痛み、今のところ再発なし

以前から何度か予告したテーマ、関節のケアについて書いてみようかと…。
といっても、今回は明確な根拠を示すことが出来ず、経験談に近い内容になってしまった…。



さて、本題の前に。

3連休の中日、抜けるような青空。
こちらの地方は、ずっとこんな感じ。

100109-1.jpg



大好きな公園散歩で、ばく進するまめ蔵&小豆。
鴨の集団は、1羽の見張り役?の合図で、一斉に沼に逃げ出す。
まめ蔵&小豆はカモ達に全然興味がないので、まめ蔵&小豆のことをそんなに嫌わなくてもね…(笑)。

100109-2.jpg

100109-4.jpg

100109-5.jpg



さてさて、本題に。

まめ蔵は09年3月に、初めて変形性脊椎症と診断された。
レントゲン写真では骨棘(こっきょく)も形成されていて、軟骨も薄っぺらになっていた…。

当時その診断を受けたときは、今後は激しい運動、山遊び やスノーハイキングもさせられないし、マウントをされることにも今まで以上に神経質にせねばと、とても落ち込んだ記憶がある。

<2009年3月15日記事/本編ブログ内(パスワード制)> まめ蔵、腰のトラブル(骨格の重要性)


しかし、偶然かもしれないけど(汗)、発酵酵素を与えると劇的に痛がることはなくなったのだ。
発酵酵素は細胞や染色体の再生を促すといわれているからかもしれない。
でも、もしかしたら、もともと軽症だったのかもしれないけど…。
少々ネット検索をしてみると、犬ではなくて人間の腰痛でカリカを利用している方が確かにいたので、可能性はゼロではないのかなと。
当時は手持ちのグルコサミン&コンドロイチンの人間用サプリメントを少々与えもしたが、もしかしたら食材でどうにかなるのではないかなと思い始めたのだ~。


山歩きに復活したときも、再発なんて全然なかったし、むしろパワーアップしている感じ(笑)。
<2009年9月20日/本編ブログ内(パスワード制)> 本年も北栃木のハイキング


たった1回だけ再発があったのは、歯根膿瘍で顔を痛がっているときに、思わず変な姿勢で腰までも痛めてしてしまったようなことがあったときだけ。

<2009年10月11日/本編ブログ内(パスワード制)> まめ蔵復活!


当時皆さんからは、鶏冠の有用な成分、鶏の胸軟骨にある特定の成分などをお教え頂いた。
(この場をお借りして、心より御礼を申し上げます)


ということは、これ以上予算を捻出できない我家においては(汗)、従来から与えている鶏頭や鶏ガラの給餌量を増やせばいいのかな~って。


たしかに、鶏ガラについては、以前情報をいただいたとおりに、与えてはいけない鶏ガラもあるので、事故を回避するためにそれなりのものを与える必要があると思う。そして、ちゃんと消化が出来る胃の状態という条件も必要だと思う。

それらさえ満たしていれば、鶏ガラ自体は関節(ジョイント)の集合体でもあるので、関節のケアには良さそうだなと。


この鶏ガラ、そして野生鹿の肉&内臓や丸ウズラについては、食べっぷりが物凄い(笑)。




(中略:本文はパスワードブログで)

100109-6.jpg

100109-7-2.jpg

100109-10.jpg

100109-11.jpg


続きを読む

新年会立て続けに

本日は、資格予備校時代の仲間達と急遽新年会。

1年ぶりの再会だけど、普段会っているような感じがする(笑)。
皆さんそれぞれ実務の話に幅が広がり、話を伺っていてとても勉強になる。
同時期に同じ苦しみを経験した仲間達、これからもずっと大切にしたい。


来週の金曜は、前職時代の退職した所長連中の新年会ということで、急遽招聘がかかった。
独立している人や、同業他社で活躍している人などなど、久々に会うのが楽しみなのだ。


そして、再来週の金曜は、先日の能力担保研修で知り合った弁護士事務所の社労士さんとの個別新年会。



あ~、肝臓がもつか心配だけど(笑)、頂いたご縁は公私共(犬仲間も仕事仲間も)に本当にありがたいものばかり。
大事に大事にしてゆきたい。

2010 Happy New Year

明けましておめでとうございます。

怪獣兄妹ともども、本年も宜しくお願い致します。

皆様にとって素敵な1年でありますように、心からお祈り申し上げます。


100101.jpg

PageTop

プロフィール

Two Beans

Author:Two Beans
Home (トップページ)

ポンコツランドクルーザーと犬を愛する特定社会保険労務士。
海外では一般的になっている生食。
それをこの上なく愛するバセットハウンド2頭との ゆったりとした日常を満喫中。


2005年8月に、まめ蔵の歯のトラブル、小豆の皮膚トラブルを切っ掛けに食事を生食に完全移行。

book_profile.jpg
この書籍の関連記事はこちら

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
<ご注意>
生食などのナチュラルケアやホリスティックケアは、書籍やセミナーなどでの十分な下調べか、実践されている方からのアドバイスを受けてから始められたほうが良いと思います。
疾患がある場合や個体差によっては、我が家と同じメニューによって、貴殿の愛犬に重篤な健康上のトラブルが発生することも考えられますが、当方では一切の責任を負いかねます。
必ず自己責任でご判断ください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


【まめ蔵】
トライカラー
2002年3月3日~2012年8月24日
オトボケで年上の甥っ子。
平和をこよなく愛する男。
まめ蔵の祖父が小豆の父。
約28.4kg。
(08年8月30日現在)

【小 豆】
レモンカラー
2004年4月26日生まれ。
じゃじゃ馬甘えん坊で年下のオバ。
まめ蔵に甘えすぎ。
小豆の父がまめ蔵の祖父。
約26.7kg。
(08年8月30日現在)
食餌などのナチュラルケア・ホリスティックケアでアレルギー克服済み。

THE_DOG.jpg
カレンダーの撮影風景はコチラ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
当サイト内の文章や写真の無断転用はご遠慮下さい。当サイトにリンクされる場合は、必ずメールにてご連絡ください。また、当サイトにはアクセス解析を設置しておりますので、ご了承願います。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
再び「特定の者」からの誹謗中傷、風評の流布等があった場合、前回と同様に県警「ハイテク犯罪対策室」、住所地管轄警察署及び行為者の住所地管轄警察の「ハイテク犯罪担当者・知能犯罪担当者」に各種情報を添えて通報させて頂きます。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

公共の場所でのマウントや糞放置などのマナー違反、過剰なワクチン接種・投薬が無くなる事を切に願う今日この頃。

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。