QLOOKアクセス解析
無料 アクセス解析インプラント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

除草剤を使わない公園 & 野菜栽培開始

本日は朝から生憎の雨天。

090517-1.jpg


水はけの悪い我家の狭っい庭には水溜りが…(泣)。
4月末に蒔いた芝の種も、ここまで成長してくれた。
090517-2.jpg



そんな雨天でも、まめ蔵&小豆は散歩に行く気満々なのだ。
しょうがないな、彼らの楽しみを奪うわけには行かないから。


雨の中でカメラを使いたくなかったので、昨日の写真で。

小豆の爆走
090517-3.jpg


そしてまた爆走。
090517-4.jpg

普段は皮がたるんでいても、一応こういうときは彼女の筋肉がわかるのだ~(笑)。

一方まめ蔵は、ノンビリと楽しんでいる。
090517-5.jpg


両者の楽しみ方の違いか、その結果に差が出るのは当たり前だね(笑)。
090517-6.jpg



この公園では、除草剤や殺虫剤などの農薬は一切使っていないという。
いっつも、職員の方々が手作業で木の根元の雑草を毟っているのを見かける。
この芝生の広場も雑草交じりだし、木々もちゃんと虫が付いている。
雑草が一杯生えている公園のほうが、我家としては安心な気分。

ずっと以前、海外での芝生保護用の除草剤によると思われる犬の疾患があるということを知り、芝生の奇麗な公園には近寄らないようにしている。

我家の猫の額ほどの庭については、私がずぼらと言うこともあり、何の気になしに雑草を時どき引っこ抜いて、芝がかなりハゲてきたら種を適当に蒔くという事を繰り返してきた。
今思えば、これでよかったのかなと。
090517-7.jpg


そしてここ最近の我家では、広い意味での農薬と考えた場合に、田畑周辺での散歩についても、時期によっては怖いこともあるのかなと思い始めてきている。

科学的に因果関係が証明されていないものもあるようだけど、疑わしいものには近寄らないでいるのが一番いいと。
塩素系フェノール、つまりフェノキシ基系除草剤や、グリホサート系の除草剤など、我家の庭においても使用しないでおこうかなと。

ある先進国では当たり前のように家庭で使用されていると聞いたことがある。
そして、犬のガンと芝用除草剤との因果関係が言われていると。
さらには、芝の除草剤を撒いたときは、子供や犬が立ち入り禁止の表示が立てられるという。

セントハウンドのバセット。
まめ蔵&小豆の健康上、尚更気になっていた。




(中略:本文はパスワードブログで)

090517-8.jpg

090517-9.jpg

090517-12.jpg









続きは本編ブログ(Main Stories)で。
パスワードはメールフォームからご相談ください。


【お詫び】
特定の「たった一人」の常軌を逸した悪質な誹謗中傷のため、本編ブログ(Main Storyブログ)にパスワードをかけることになってしまい、以前からブログにお越しいただいていた方々には、Headlineブログに於いては、全ての情報をお伝え出来なくなってしまって心苦しいです…。
関連記事

プロフィール

Two Beans

Author:Two Beans
Home (トップページ)

ポンコツランドクルーザーと犬を愛する特定社会保険労務士。
海外では一般的になっている生食。
それをこの上なく愛するバセットハウンド2頭との ゆったりとした日常を満喫中。


2005年8月に、まめ蔵の歯のトラブル、小豆の皮膚トラブルを切っ掛けに食事を生食に完全移行。

book_profile.jpg
この書籍の関連記事はこちら

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
<ご注意>
生食などのナチュラルケアやホリスティックケアは、書籍やセミナーなどでの十分な下調べか、実践されている方からのアドバイスを受けてから始められたほうが良いと思います。
疾患がある場合や個体差によっては、我が家と同じメニューによって、貴殿の愛犬に重篤な健康上のトラブルが発生することも考えられますが、当方では一切の責任を負いかねます。
必ず自己責任でご判断ください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


【まめ蔵】
トライカラー
2002年3月3日~2012年8月24日
オトボケで年上の甥っ子。
平和をこよなく愛する男。
まめ蔵の祖父が小豆の父。
約28.4kg。
(08年8月30日現在)

【小 豆】
レモンカラー
2004年4月26日生まれ。
じゃじゃ馬甘えん坊で年下のオバ。
まめ蔵に甘えすぎ。
小豆の父がまめ蔵の祖父。
約26.7kg。
(08年8月30日現在)
食餌などのナチュラルケア・ホリスティックケアでアレルギー克服済み。

THE_DOG.jpg
カレンダーの撮影風景はコチラ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
当サイト内の文章や写真の無断転用はご遠慮下さい。当サイトにリンクされる場合は、必ずメールにてご連絡ください。また、当サイトにはアクセス解析を設置しておりますので、ご了承願います。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
再び「特定の者」からの誹謗中傷、風評の流布等があった場合、前回と同様に県警「ハイテク犯罪対策室」、住所地管轄警察署及び行為者の住所地管轄警察の「ハイテク犯罪担当者・知能犯罪担当者」に各種情報を添えて通報させて頂きます。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

公共の場所でのマウントや糞放置などのマナー違反、過剰なワクチン接種・投薬が無くなる事を切に願う今日この頃。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。