QLOOKアクセス解析
無料 アクセス解析インプラント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛て~っ!

特別研修も、残すところあと1回とその午後の試験のみ。
今度の土曜日で全て最終。

ここ2週間徐々に痛くなってきた結膜炎。
12月5日(土曜日)の研修中は、ギブアップして帰ろうと思ったことが何度もあり…。
途中で帰ってしまったら(正確には1回でも16分以上の退席があると)受験資格を失ってしまい、また来年に持ち越し…。

でも、研修もほぼ最後なので、最悪は救急車も止むなしと思い、何とか終了時間まで机にへばり付いていることが出来たので、ホッとしております。
そして先達ての土曜の夜、日曜日の終日は、痛みで唸りながら布団で過ごす始末。
研修でご一緒した皆さんは今頃勉強をしているんだろうな…と焦りながら…。

いつもの発酵酵素で目薬を作って点眼していたので、腫れていながらも痛みは徐々に和らいでいた。
この発酵酵素には、部位や症状によって、即効性だったり、遅効性だったりと、やってみないとわからないことも多い。
しかし、年1回の試験の直前なのでノンビリ様子見をしているわけにもいかず、緊急避難的に薬に頼ることにせざるを得ないかなと…。

昨日(月曜)も目がどうにも痛く、充血具合もオカルト映画のようになっていて、そして右目が殆ど見えなくなってしまっていたので、午前中の来客対応を済ませた後、早退して眼科へ。

結膜炎が更に酷くなって、さらに激性のぶどう膜炎にまで進行していて、眼球内部組織の癒着が始まっていたとのこと…。
この癒着を放置すると、最悪の場合は緑内障を併発することもあるということで…。

で、眼科で目玉に「ぷちっ!」と注射をされてしまい、あまりの痛さに大声を出してしまう体たらく…。
しかし、その甲斐あってか痛みも減り、やっと右目も物が見えるようになってきて、少々ホッとしている次第。

相当なストレスなどで免疫が極度に下がっていた場合にこういうことがあるらしい。
確かに、現在仕事でのストレスが半端じゃないこともあって、そして試験間近の追込みのラストスパートで無理をしていたので、ここ2週間あたりから目に違和感があったのは間違いない…。

本日、予後の診察のために病院へ(汗)。
昨日の状態だと、大学病院クラスならば、その場で入院だったらしい(大汗)。
幸いにも一回の注射と、その後の数種の点眼で癒着が回復し始めているとのこと。

そして本来ならば、あと4~5回の目玉に「ぷちっ」っていうのが必要らしいけど、「あなたは暴れすぎて、注射は危険だから、暫く点眼で様子をみましょう」と地獄の入り口から帰って来た次第~(笑)。
実は、目玉注射で失神する人もいるとのこと…。

ということで、本日からラストスパートの勉強再開で~す。
あ~、ボールペン論述対策が出来ていない…。
これも私に課せられた試練なのでしょう(泣)。





続きは本編ブログ(Main Stories)で。
パスワードはメールフォームからご相談ください。


関連記事

プロフィール

Two Beans

Author:Two Beans
Home (トップページ)

ポンコツランドクルーザーと犬を愛する特定社会保険労務士。
海外では一般的になっている生食。
それをこの上なく愛するバセットハウンド2頭との ゆったりとした日常を満喫中。


2005年8月に、まめ蔵の歯のトラブル、小豆の皮膚トラブルを切っ掛けに食事を生食に完全移行。

book_profile.jpg
この書籍の関連記事はこちら

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
<ご注意>
生食などのナチュラルケアやホリスティックケアは、書籍やセミナーなどでの十分な下調べか、実践されている方からのアドバイスを受けてから始められたほうが良いと思います。
疾患がある場合や個体差によっては、我が家と同じメニューによって、貴殿の愛犬に重篤な健康上のトラブルが発生することも考えられますが、当方では一切の責任を負いかねます。
必ず自己責任でご判断ください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


【まめ蔵】
トライカラー
2002年3月3日~2012年8月24日
オトボケで年上の甥っ子。
平和をこよなく愛する男。
まめ蔵の祖父が小豆の父。
約28.4kg。
(08年8月30日現在)

【小 豆】
レモンカラー
2004年4月26日生まれ。
じゃじゃ馬甘えん坊で年下のオバ。
まめ蔵に甘えすぎ。
小豆の父がまめ蔵の祖父。
約26.7kg。
(08年8月30日現在)
食餌などのナチュラルケア・ホリスティックケアでアレルギー克服済み。

THE_DOG.jpg
カレンダーの撮影風景はコチラ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
当サイト内の文章や写真の無断転用はご遠慮下さい。当サイトにリンクされる場合は、必ずメールにてご連絡ください。また、当サイトにはアクセス解析を設置しておりますので、ご了承願います。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
再び「特定の者」からの誹謗中傷、風評の流布等があった場合、前回と同様に県警「ハイテク犯罪対策室」、住所地管轄警察署及び行為者の住所地管轄警察の「ハイテク犯罪担当者・知能犯罪担当者」に各種情報を添えて通報させて頂きます。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

公共の場所でのマウントや糞放置などのマナー違反、過剰なワクチン接種・投薬が無くなる事を切に願う今日この頃。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。