QLOOKアクセス解析
無料 アクセス解析インプラント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃捻転や胃拡張予防で避けている食材(先日の生食セミナーを踏まえて)

以前予告していた「胃捻転」と「軟骨ケア」について、とりあえず前者のほうだけでも年内に書いおかなければと。


あくまでも我家で思っていることで、すべてのご家庭に当てはまることかは不明ですが…。

以前、バタバタしていて、中途半端にしか書けなかった記事
 「生食セミナー 第2回Eat & Heart セミナー(身体の構造と食事の関係)」
の内容を所々に含めて、私が以前から見聞きしてきたことを合わせて書いてみようかなと思う次第。

091229-1.jpg


突然だけど…、まず食後のゲップが大事だと思う。
まめ蔵&小豆は、食後に「ゲ~ップ」ってやっている(笑)。
たぶん、食餌と一緒に飲み込んだ空気だと思う。

怖いのは、胃の中で急激にガスが発生するような食材だと思う。
胃の噴門が閉じてしまって、吐くに吐けない状態が恐ろしい…。
先生も「大豆はガスが発生する」とセミナーで常に仰っていると妻から聞いている。


野生動物では殆ど発生していないといわれている致命傷となる以下の疾患。
2~3時間の短時間で起こる、急性の「胃拡張」やそれによる「胃の破裂」、そして「胃捻転」において、穀類や特に大豆などに特定の菌が関与して発生するガスの危険性についての報告が海外の大学等ではたくさんあるので…。
我家ではまめ蔵&小豆に、穀類や今では特定の成分を多く含んでいる大豆類など(きな粉、おから、豆腐など)を与えていない。
例外的に、すでに発酵済みの味噌などは与えている。

091229-2.jpg



また、穀類が多く含まれているのがフードだけど、消化に胃を使わなくなるので、胃から強酸が分泌されなく、つまり胃の機能そのものが弱ってしまう。
そして、穀類が多い食餌を与えていることによって、胃の働きが弱まり、そして小腸しか働かなくなってくるとのこと。
そうすると、生食によって食中毒を起こす子もあったり、もっと言えば生食に適応できない子もいるなど……


(中略:本文はパスワードブログで)

091229-3.jpg





続きは本編ブログ(Main Stories)で。
パスワードはメールフォームからご相談ください。

関連記事

プロフィール

Two Beans

Author:Two Beans
Home (トップページ)

ポンコツランドクルーザーと犬を愛する特定社会保険労務士。
海外では一般的になっている生食。
それをこの上なく愛するバセットハウンド2頭との ゆったりとした日常を満喫中。


2005年8月に、まめ蔵の歯のトラブル、小豆の皮膚トラブルを切っ掛けに食事を生食に完全移行。

book_profile.jpg
この書籍の関連記事はこちら

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
<ご注意>
生食などのナチュラルケアやホリスティックケアは、書籍やセミナーなどでの十分な下調べか、実践されている方からのアドバイスを受けてから始められたほうが良いと思います。
疾患がある場合や個体差によっては、我が家と同じメニューによって、貴殿の愛犬に重篤な健康上のトラブルが発生することも考えられますが、当方では一切の責任を負いかねます。
必ず自己責任でご判断ください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


【まめ蔵】
トライカラー
2002年3月3日~2012年8月24日
オトボケで年上の甥っ子。
平和をこよなく愛する男。
まめ蔵の祖父が小豆の父。
約28.4kg。
(08年8月30日現在)

【小 豆】
レモンカラー
2004年4月26日生まれ。
じゃじゃ馬甘えん坊で年下のオバ。
まめ蔵に甘えすぎ。
小豆の父がまめ蔵の祖父。
約26.7kg。
(08年8月30日現在)
食餌などのナチュラルケア・ホリスティックケアでアレルギー克服済み。

THE_DOG.jpg
カレンダーの撮影風景はコチラ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
当サイト内の文章や写真の無断転用はご遠慮下さい。当サイトにリンクされる場合は、必ずメールにてご連絡ください。また、当サイトにはアクセス解析を設置しておりますので、ご了承願います。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
再び「特定の者」からの誹謗中傷、風評の流布等があった場合、前回と同様に県警「ハイテク犯罪対策室」、住所地管轄警察署及び行為者の住所地管轄警察の「ハイテク犯罪担当者・知能犯罪担当者」に各種情報を添えて通報させて頂きます。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

公共の場所でのマウントや糞放置などのマナー違反、過剰なワクチン接種・投薬が無くなる事を切に願う今日この頃。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。