QLOOKアクセス解析
無料 アクセス解析インプラント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まめ蔵の腰の痛み、今のところ再発なし

以前から何度か予告したテーマ、関節のケアについて書いてみようかと…。
といっても、今回は明確な根拠を示すことが出来ず、経験談に近い内容になってしまった…。



さて、本題の前に。

3連休の中日、抜けるような青空。
こちらの地方は、ずっとこんな感じ。

100109-1.jpg



大好きな公園散歩で、ばく進するまめ蔵&小豆。
鴨の集団は、1羽の見張り役?の合図で、一斉に沼に逃げ出す。
まめ蔵&小豆はカモ達に全然興味がないので、まめ蔵&小豆のことをそんなに嫌わなくてもね…(笑)。

100109-2.jpg

100109-4.jpg

100109-5.jpg



さてさて、本題に。

まめ蔵は09年3月に、初めて変形性脊椎症と診断された。
レントゲン写真では骨棘(こっきょく)も形成されていて、軟骨も薄っぺらになっていた…。

当時その診断を受けたときは、今後は激しい運動、山遊び やスノーハイキングもさせられないし、マウントをされることにも今まで以上に神経質にせねばと、とても落ち込んだ記憶がある。

<2009年3月15日記事/本編ブログ内(パスワード制)> まめ蔵、腰のトラブル(骨格の重要性)


しかし、偶然かもしれないけど(汗)、発酵酵素を与えると劇的に痛がることはなくなったのだ。
発酵酵素は細胞や染色体の再生を促すといわれているからかもしれない。
でも、もしかしたら、もともと軽症だったのかもしれないけど…。
少々ネット検索をしてみると、犬ではなくて人間の腰痛でカリカを利用している方が確かにいたので、可能性はゼロではないのかなと。
当時は手持ちのグルコサミン&コンドロイチンの人間用サプリメントを少々与えもしたが、もしかしたら食材でどうにかなるのではないかなと思い始めたのだ~。


山歩きに復活したときも、再発なんて全然なかったし、むしろパワーアップしている感じ(笑)。
<2009年9月20日/本編ブログ内(パスワード制)> 本年も北栃木のハイキング


たった1回だけ再発があったのは、歯根膿瘍で顔を痛がっているときに、思わず変な姿勢で腰までも痛めてしてしまったようなことがあったときだけ。

<2009年10月11日/本編ブログ内(パスワード制)> まめ蔵復活!


当時皆さんからは、鶏冠の有用な成分、鶏の胸軟骨にある特定の成分などをお教え頂いた。
(この場をお借りして、心より御礼を申し上げます)


ということは、これ以上予算を捻出できない我家においては(汗)、従来から与えている鶏頭や鶏ガラの給餌量を増やせばいいのかな~って。


たしかに、鶏ガラについては、以前情報をいただいたとおりに、与えてはいけない鶏ガラもあるので、事故を回避するためにそれなりのものを与える必要があると思う。そして、ちゃんと消化が出来る胃の状態という条件も必要だと思う。

それらさえ満たしていれば、鶏ガラ自体は関節(ジョイント)の集合体でもあるので、関節のケアには良さそうだなと。


この鶏ガラ、そして野生鹿の肉&内臓や丸ウズラについては、食べっぷりが物凄い(笑)。




(中略:本文はパスワードブログで)

100109-6.jpg

100109-7-2.jpg

100109-10.jpg

100109-11.jpg






続きは本編ブログ(Main Stories)で。
パスワードはメールフォームからご相談ください。


関連記事

プロフィール

Two Beans

Author:Two Beans
Home (トップページ)

ポンコツランドクルーザーと犬を愛する特定社会保険労務士。
海外では一般的になっている生食。
それをこの上なく愛するバセットハウンド2頭との ゆったりとした日常を満喫中。


2005年8月に、まめ蔵の歯のトラブル、小豆の皮膚トラブルを切っ掛けに食事を生食に完全移行。

book_profile.jpg
この書籍の関連記事はこちら

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
<ご注意>
生食などのナチュラルケアやホリスティックケアは、書籍やセミナーなどでの十分な下調べか、実践されている方からのアドバイスを受けてから始められたほうが良いと思います。
疾患がある場合や個体差によっては、我が家と同じメニューによって、貴殿の愛犬に重篤な健康上のトラブルが発生することも考えられますが、当方では一切の責任を負いかねます。
必ず自己責任でご判断ください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


【まめ蔵】
トライカラー
2002年3月3日~2012年8月24日
オトボケで年上の甥っ子。
平和をこよなく愛する男。
まめ蔵の祖父が小豆の父。
約28.4kg。
(08年8月30日現在)

【小 豆】
レモンカラー
2004年4月26日生まれ。
じゃじゃ馬甘えん坊で年下のオバ。
まめ蔵に甘えすぎ。
小豆の父がまめ蔵の祖父。
約26.7kg。
(08年8月30日現在)
食餌などのナチュラルケア・ホリスティックケアでアレルギー克服済み。

THE_DOG.jpg
カレンダーの撮影風景はコチラ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
当サイト内の文章や写真の無断転用はご遠慮下さい。当サイトにリンクされる場合は、必ずメールにてご連絡ください。また、当サイトにはアクセス解析を設置しておりますので、ご了承願います。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
再び「特定の者」からの誹謗中傷、風評の流布等があった場合、前回と同様に県警「ハイテク犯罪対策室」、住所地管轄警察署及び行為者の住所地管轄警察の「ハイテク犯罪担当者・知能犯罪担当者」に各種情報を添えて通報させて頂きます。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

公共の場所でのマウントや糞放置などのマナー違反、過剰なワクチン接種・投薬が無くなる事を切に願う今日この頃。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。